カテゴリー:マンション業界

第617回 塗り替わった業界地図。その裏で何が起こっているの?

この記事は臨時投稿です。 第616回はシステムエラーのため、投稿日の5日から3日遅れの反映となったようです。記事を楽しみにアクセス頂いた愛読者のみなさまには心からお詫び申し上げます。   三井健太   ※※※※2017年の新築マンション販売(売り出し)戸数ランキングが先ごろ発表になりました。 その顔ぶれを見ると、随分様変わりした印象を受けます。   トップ10には、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、大和ハウス工業、積水ハウスの大手が相変わら […]

第605回 マンションのネーミングの不思議

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論を展開しております。資産価値を重んじる方のための購入のハウツーをお届けするもので、お気に障ることもあろうかと思いますが、満点の家はないと思っていただき、失礼はお許し下さい。 5日おき(5、10、15・・・)の更新です。   商品名やブランド名は販売戦略上、必要不可欠なものです。かつてナショナルというブランド名を持っていた松下電器が、その後パナソニックと変え、今ではブランド名が企業名にもなりました。 […]