月別:2019年1月

第666回 新築は諦めた方がいいかもしれない

5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 新築マンションの価格は一向に下がる気配がありません。 2018年7月以降、前年同月比で価格動向を追ってみると、7月が▲1.2%、8月も▲14.1%、9月も▲5.4%と3か月連続でマイナスになりました。ところが、10月は+11.4%も上昇、11月も+7.4%上昇したのです。6月までの上半期も前年同月比マイナスの月が2度ありましたが、結局上半期トータルでは2.9%高となったのです。 12月までの集計はまだ出ていないので、正確な数字はご紹介できませんが、8 […]

第665回 税率8%住宅にローン控除の延長はない

5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 10月1日以降、消費税は8%から10%に上がります。 マンションも建物部分のみ消費税が課税されているので、価格は上昇することになります。都心部のマンションは価格の半分が建物代なので、仮に7000万円のマンションなら3500万円が建物代ですが、ここが2%分、約70万円プラスされ、7070万円になる勘定です。 少しでも安く買いたい人は消費税の上がる前に買った方がいいのでしょうが、それで駆け込み需要が発生し、その反動で増税後に消費が伸びない、もしくは減って […]

第664回 年度末は値引き交渉のチャンス

年明けは年度末でもあります。多くのマンションデベロッパーが3月決算を控えているため、3月中に引き渡しをして売り上げ計上したいと考えます。このため、販促のために値引き策を講じる時期でもあるのです。  今日は、新築マンションの値引き交渉について書きます。 ●アウトレットマンションを狙うのも面白い 新築マンションが分譲主の手を離れ、中古市場で「新築未入居マンション」として売り出される「ことがあります。売主は目にしたことのない不動産業者に代わっています。価格は分譲時より少なくとも10%以上は安くなってい […]