月別:2022年1月

第773回 「中古は安い」・・・本当か?

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆   ◆   ◆   ◆ 言うまでもなく、中古マンションは建物の経年劣化と設備の陳腐化という物理的価値並びに心理的価値の低下によって新築マンションより低くなるのが普通です。   *築後20年も経過すると、地域によって差はあるものの、新築の半値くらいになるのが中古マンションの相場です。   *そこまで安ければ、思い切っ […]

第772回 「高過ぎる都心マンション。買っても大丈夫?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 今般の価格上昇が始まって、早くも10年が過ぎました。価格が急激に上がれば、購買力との乖離が起こってマンションは売れなくなるものです。2016年頃から売れ行きは悪くなり始めましたが、2021年現在、目立って価格が下げ止まる気配もないのに、売れ行きは悪くないように見えます。     *無論、価格の上昇も売れ行きも、首都圏広範 […]