第773回 「中古は安い」・・・本当か?

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆   ◆   ◆   ◆ 言うまでもなく、中古マンションは建物の経年劣化と設備の陳腐化という物理的価値並びに心理的価値の低下によって新築マンションより低くなるのが普通です。   *築後20年も経過すると、地域によって差はあるものの、新築の半値くらいになるのが中古マンションの相場です。   *そこまで安ければ、思い切っ […]

第772回 「高過ぎる都心マンション。買っても大丈夫?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 今般の価格上昇が始まって、早くも10年が過ぎました。価格が急激に上がれば、購買力との乖離が起こってマンションは売れなくなるものです。2016年頃から売れ行きは悪くなり始めましたが、2021年現在、目立って価格が下げ止まる気配もないのに、売れ行きは悪くないように見えます。     *無論、価格の上昇も売れ行きも、首都圏広範 […]

第771回「30戸以下の小型マンションを考える」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 最近のご依頼は、何故か「小型マンションの購入相談」が続いています。 今日は、改めて小型マンションの良し悪しについて述べようと思います。     小型・中型・大型に定着した基準があるわけではありません。地方都市では大型でも首都圏では中型と言うべきマンションも多いのですが、ここでは50戸未満のマンションを小型として先に進めま […]

第770回「おひとり様の増加はマンション市場に変化をもたらす」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ どなたもご存知のとおり、日本は「少子高齢化」と「結婚しない人の増加」が問題と叫ばれて長い時間が経ちます。 いわゆる「おひとり様」の増加は、日本だけでなく世界的な傾向なのだと言われます。     単身世帯の増加は、「非婚化」と「少子化」を同時に加速させ、介護や福祉の問題だけでなく、「孤独」の問題をクローズアップさせると言わ […]

第769回「結婚しない男女の増加と分譲マンション」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 寿命が伸びて来た日本、老後の生活を心配する声もあり、一方で準備万端の人も多いようです。いつか所得がなくなってしまうでしょうし、年金頼みの老後は不安だからと、若いうちから蓄財に励む人が多いのだと聞きます。   筆者も死後に家族が困らないようにと、いくつかの対策を講じて来ました。 ここで細部を開陳することはできませんが、敢え […]

第768回「割高なリノベ物件購入は疑問だ!!」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 今日は、古いマンションの「リノベーション物件」について語ろうと思います。   ●リノベーション物件とは リノベーション物件とは、比較的大きい規模のリフォーム工事を行い、住宅性能や付加価値を高めた物件のことを指します。     *リノベーション協議会によれば、「適合リノベーション住宅は、きちんと検査をしたうえで必 […]

第767回 「完成済み売れ残り新築マンション購入は問題なのか?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 多くの場合で、完成済みマンションは、売れ残りで人気のないマンションと言えます。     マンションデベロッパーは、建築代金を手元資金から全額を現金払いするわけではありません。分譲販売を先行させることで、買い手からの代金が入れば、それを建築代金の残払いに充当することができます。   売れてさえいれば、間もなく入って来る売上 […]

第766回「大型マンションが良いと言われる理由」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 大型マンションとは、東京では大半が「タワー型」である場合が多いので、この記事では「タワーマンション」と同義語と考えて頂いて結構です。   さて、大型マンションはタワーであるか否かを問わず、総じて人気は高く、価格も高いという傾向があります。そんな大型マンションを様々な角度から分析してみました。   ●タワーマンションの暮らしをチェッ […]

第765回「市場のニーズはコンパクト化なのか?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 最近のご相談の傾向から1点だけ挙げると、2LDKニーズが多いことです。 子供のないご夫婦、いても1人だけの3人の小家族が増えていることだけではないようです。 今後の展望について整理してみました。   ●小家族の増加傾向はいつまで続くのか 子供を2人、3人と作るのが当たり前だった時代は遠くなり、子供の数は減るばかり。世界でも屈指の老 […]

第764回 「人口減少時代のマンション選び」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 足元のコロナ禍で、マンション選びも変わりつつあるとの報道もありますが、中長期的に見て、今後のマンション選びはどうあるべきなのでしょうか?     目先の事情や都合で買い物をしてしまうことになりがちです。理解はできますが、一生に3度も4度も買い替えることができるわけではないマンションのこと、中長期的な展望を念頭に置きながら […]

1 79