第743回 「タワーマンションが嫌いな人はどうしたらいいの?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ タワーマンションが嫌いという人に時々お目にかかります。どうしてかを問うと、「高いところが苦手」という人、「巨大過ぎて馴染めない」、「共用施設の使いみちがないから」等々。   理由はともあれ、「嫌いなものは嫌い」ということなら取りつく島もないですが、都心で価値あるマンションと言えば、タワーマンションが大半を占めるのです。   タワー […]

第742回 「新築が減ったため、リノベマンション検討者が増えている?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 今日はリノベーション物件の問題点についてお送りします。 先ず、新築マンションの市場データをご覧ください。 新築マンションの供給戸数がどんどん減っています。 一都3県の数値は以下のような経過となっています。 *2015年:40,449戸(前年比▲10%)・・・2014年44,913戸 *2016年:35,772戸(前年比▲12%) […]

第741回 「築浅の中古を狙うのは損?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 筆者は、よく「築浅中古はダメ」と言います。 今日はその理由について述べることにします。   ●新築マンションの供給数がガタ減りとなった1990年代 新築マンションの供給戸数は、ひところ首都圏で10万戸を超えることがありました。 2005年頃から2010年にかけてのことです。10万戸と聞いてもピンと来ない読者も多いと思いますが、歴史 […]

第740回「コストカットマンションばかりの新築に呆れる」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論「マンションの資産価値論」を展開しております。10日おきの投稿です。 ◆ ◆ 新築マンションの供給が中々増えません。価格も相変わらず高いようで、2020年は前年比5.5%高(首都圏全体)、23区だけでは11%高と異常なほどの数値が民間調査機関から発表されました。   実は、2019年のデータでは、前年比で23区はj僅かながらマイナスになったのですが、2020年は再び反転しました。高くなったにも関わらず、優良 […]

第739回 「築20年を超える古いマンションの将来価格」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 「築30年マンションと40年マンションで市場価格はどの程度の差に見られるものでしょうか?」 ・・・このようなお問い合わせをいただいたことがありました。   筆者のお答えは次のようなものでした。   新築を100としたときの中古マンションの価格を調査したデータがあります。 東京23区を例に取ると、新築を100としたときの築30年マンションは40%の水準 […]

第738回 「増えるワンルーム混在マンション」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 急に始まったことではないのですが、ワンルームが混在したマンションが増えているような気がします。 無論、東京都心での傾向ですが、敷地面積の狭い計画では、ワンルーム比率が高い印象もあります。   戸数比率のことです。専有面積(エントランスや集会所などの共用施設の面積を除外したもの) の合計が100㎡としたとき、ワンルームが半分の50㎡であれば、戸数比率で […]

★★ ご売却物件を募集中。不動産業者へ行く前に先ずは三井健太にどうぞ ★★ 

  • 2021.01.16
  • PR

以下は、売主様への提言です。 ご自宅の売却も先ずは三井健太に  不動産業者でない三井健太が中立的な立場で売却をサポート! 以下は、売主様への提言です。 1.売却見込み額をお調べします。 2.どこの仲介業者に依頼したら良いのかについて助言します。 3.適切な売却時期を提案いたします。 4.少しでも高く売却するためのコツをお教えします。 1.売却見込み額をお調べいたします。 不動産仲介会社に査定をしてもらったが妥当な価格なのか、これで本当に売れるのかなど、心配なときは是非ご相談ください。中 […]

第737回 駅に近いがマイナーな駅。それってどうなの?

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 「ちなみに当物件は、マイナー路線のマイナー駅ではありますが、駅直結のライマンション。●●ヒルズと並んで、●●駅では最も存在感のあるマンションです。 この3物件は空きが出てもすぐに売れてしまい、中古物件取得の難しさを身をもって経験しています。中でも〇●は立地、デザイン、佇まいで頭一つリードしており、非常に狭いコミュニティではあるものの、地元では憧れのマ […]

第736回 買ってはいけない“格安建売住宅”

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ テレビや新聞報道でお気づきの読者もいらっしゃるかもしれませんが、今日は最近人気の建売住宅の話をしようと思います。   ●テレワークの増加で建売住宅が売れているのだとか テレビや新聞報道によれば「建売住宅」がよく売れているのだそうです。業界人に聞いてみると、確かに前年比で20%程度は売上げが伸びているようです。ここで具体的な社名を出すことは控えますが、 […]

第736回 「マンション選び・失敗事例に学ぶ」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ マンション探しの流れをそうぞうしてみると・・・・・ネットで良さそうな物件を探しては、仲介業者に連絡して現地見学に行くというマンション検討の流れが普通です。しかしながら、無駄な見学を繰り返している人が多いのが実態・・・筆者にはそう映っています。 。 そのうちに気に入った物件にたどり着けば、それで目的を果たせるわけですから、何も問題はないとも言えるのです […]

1 2 76