第712回「マンション購入のタイミングを改めて考えてみた」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆  筆者の知人に、10年でローンを全額返してしまったご夫婦がいらっしゃいます。35年ローンを組んでいた夫婦は、繰り上げ返済を何回か繰り返して、とうとう10年ちょっとで完済したのです。  金利がもったいないと考えていたわけでなく、「借金がいやだったから」が理由でした。筆者には理解しがたい話でした。住宅ローンの金利は今より高かったのは確かですが、これは結果 […]

第711回「コロナウイルス問題とマンション価格」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 最近増えているご質問のトップは「コロナウイルスでマンションの価格は下がりますか」です。 何人かの質問者の趣旨を整理すると、質問の背景や理由は以下のようなものです。 「景気の先行きは悪化が間違いないと思うので、マンションも売れなくなり、待っていれば値が下がると思う」 今日はこの問題の先行きについて考えてみました。 ●市況の悪化は風評による場合もある 長 […]

第710回 「テレワークの増加で変わるかマンションの価値」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 価値あるマンションの見方で大きく方向が変わるとしたら、何が原因になるだろうか?そんなことが、ふと頭をよぎるときがあります。   新型コロナウイルスの流行が経済活動にも大きな影響を与えている流れが「働き方の改革」を一気に進めるのだろうか?そんな連想をしてみたりしつつ、景気の行方を心配し、マンションの市場の変化にも思いをいたす日々です。   今日は働き方 […]

第709回 「日本の住宅・不動産問題とマンションの資産価値」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 東京のマンションは今後どうなるのでしょうか? 漠然としていますが、そんな問いを投げかけられることがあります。いつか、きちんと整理してお伝えしたいと思って来ましたが、中々着手できずにいます。   今日は、不完全ではありますが、この問題の答えに少し触れようと思います。   1.人口減少と住宅過剰問題 どなたもご存知のことですが、日本では人口減少と高齢化社 […]

第708回 「タワーマンションのデメリット/修繕費が年々高くなる?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ ◆◆マンションセミナー「延期」のお知らせ◆ 3月1日に予定しておりました「マンションセミナー」は新型コロナウイルス予防のため、急遽延期させていただくこととなりました。ご参加のお申込み下さった方には改めてご連絡をさせていただきます。      三井健太 ◆    ◆    ◆   ◆    ◆ タワーマンションは、修繕積立金を高く設定した物件が多いとい […]

第707回 「管理が重要」と言われてピンと来る人は少ないようだ

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 小型マンションと大型マンションでは管理の仕方に明らかな違いがあります。  大型マンション(概ね100戸以上の規模)は、管理が良いと見て間違いはないのですが、注意しなければならないのは100戸未満のマンションです。  「マンションは管理を(見て)買え」と昔から言われて来ました。しかしながら、「管理が良い・悪い」を的確に説明できる人は少なく、気にもせずに […]

第706回 「中古なら築15年物件が狙い目です」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ このタイトルで書こうと何度も思っていましたが、のびのびになって今日にいたりました。このテーマがひらめいた一番の動機は、新築物件が少なくなったこと、そのうえ価格が急騰して来たこと、築浅中古も高いことが背景です。 書こうと思い立ってから、かれこれ2年くらいになるかもしれません。 日本人は新しいものが好きなのか、中古マンションの品質に信頼感を持てないからな […]

第705回 「優良な中古マンションを見つけるには?」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 新築マンションがない。良さそうな物件を見つけても、価格が高く手が届きそうにない。マイホームを見つけるにはどうすればいいの?  こんな声がたくさん届きます。今日は改めて、中古マンション探しのお勧め策を徒然に書いてみることにします。 ●新築マンション探しの利点  新築マンションの長所について多言は要らないでしょう。しかも検討時間もたっぷり取れるのが新築マ […]

第704回 「マンションの間取りについて改めて考えてみよう」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ あけましておめでとうございます。本年も変わらずご愛読を賜りますようお願い申し上げます。 早速ですが、今日はマンションの間取りについてのお話しです。参考になれば幸甚です。 最近10年くらいのことでしょうか? 魅力的な間取りが見られなくなってしまったなあと、とても残念な気持ちになります。デベロッパーさんは、意に反して魅力的な間取りを作らなくなったようです […]

第703回 「竣工時に1/3売れ残っているマンション購入の是非を考えてみよう」

このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。 ◆ ◆ 今日は年末なので年明け以降のマンション探しについてのご質問の中から、標題の売れ残りマンション購入の是非について書くことにしました。 ●港区3Aエリアの高額・高級マンション マンションの黎明期から「3A」と呼ばれた青山・赤坂・麻布の高級住宅街、このエリアには、高額マンションが建てられ続けています。今も、その人気は衰えず、たまに登場する新築マンションはご […]

1 2 73