第631回 高いものを買っちゃったと分かるのは10年後?

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   高値掴みと気付かずに買った人も、資金的な無理(ローン返済の無理など)がない限り、そこに住む喜びと快適な暮らしが送れるなら、それはそれで満足すべきなのかもしれません。   マイホームを取得することには、「経済的価値」と「使用(利用)価値」の二つの側面があると考えられます。後者は、 […]

第630回  「眺望」や「設備」は将来価値に何%影響しますか?

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   マンションにパーフェクトはありません。何かしら気に入らない点、デメリットと思われる点があるものです。それらは、買い手にとって、特に問題となるものではなくても、リセールに影響するのではないかと心配する人は少なくありません。   筆者に寄せられるご相談には、そうした懸念点が多数見ら […]

第629回 中古マンション探しの壁

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   筆者に届くご相談とマンション評価のご依頼の対象マンションは新築も中古もありますが、いつ頃だったか中古が急に増えたことがありました。しかし、その勢いはやがて止まり、最近は新築・中古が半々で落ち着いた感があります。   新築マンションの供給が少ないので、中古がもっと増えていいのにと […]

第638回 マンションは売らなければ損も得もないが・・・

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   マンション選びで大事な要素は「購入価格」です。価値に見合わない高値で購入(高値掴み)すれば、どれほど立地が良くても、また建物が立派でも将来価格は期待外れになります。 今(2018年)は2013年から続く高値の時期に当たっているので、例外なく高いマンションを買ってしまうことになりそうです。 […]

第637回 安価なマンションの裏に潜む問題点

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   ときどき、人気を博しているらしい安価なマンションについてのご相談を受けます。そんなとき、とても暗鬱な気分になります。   理由は、格安物件なのに「良い物件を選ばれましたね。前進しましょう」と言えないからです。客観的に物件を判定すると、格安物件といえども「良い物件」にはならないこ […]

マンションセミナー開催のお知らせ

  • 2018.06.25
  • PR

【所有者限定無料セミナー開催します!!】 三井健太が講師を務めるマンションセミナーを開催します。内容は次の通りです。 タイトル:「持ち家のあなたへ向けて、【買い替えか?買い増しか?】 副題:「売却のタイミングがわからない。売り時っていつ?」 <<以下のようなお悩み・ご計画をお持ちの方は振るってご参加下さい>> ・売却を検討しているが、売り時がわからない ・買い替えたいが、価格が高いと言われている今の時期に買うべきかか ・これから本当に不動産価格が暴落するのか不安がある ・不動産投資に興味があるが […]

第636回 「今は買い時でない気がする」のお便りが今日も!!

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   「今、買い時ですか?」と相変わらず問われます。そのとき筆者としては、「間違いなく買い時ではない」と答えざるを得ません。 しかし、いつまで待てば買い時はやってくるのでしょうか? 仮に価格が下がるとしても、下落率はどのくらいになるでしょうか?   ここで過去を振り返ってみます。 & […]

第635回 ワンルーム投資は相変わらず好調らしいが・・・

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   最近のご相談で、「自宅以外にマンションを持ちたい」というパターンが増えています。   ご相談は、二つに大別できます。 ひとつは、転勤続きなので、このまま行くと定年までマイホームを買えないのではないかもしれないという危惧があるので、そこに住むことになるかどうか分からないが、早めに […]

第634回 目の付け所は設備や間取りではない

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   マンションの検討に当たって、大きな買い物をするのだから隅々までしっかりチェックしようとするのが普通の購買者心理です。失敗したくない・後悔したくないと、あらゆる角度から検討を加えて行きます。   ところが、その作業を真剣にやればやるほど細部を見過ぎて肝心なことを忘れてしまったり、 […]

第633回 実例で語る「希少価値が高い中古はこんな価格に」

このブログは5日おき(5、10、15・・・)の更新です。 このブログでは、居住性や好みの問題、個人的な事情を度外視し、原則として資産性の観点から自論・「マンションの資産価値論」を展開しております。   筆者は、毎日どこかの市場調査・物件調査をしています。マンション評価サービスのご依頼にお答えするためです。その調査のおかげで、「おかしい」とか「やはりそうか」と理論の過ち、微妙な差異がないかどうかの確認に役立っています。 今日は、そんな作業の中から得たマンション市場の実態と、そこから学ぶべ […]

1 65